いつ利用を考えるべきか

未分類

医療用かつらをいつ使ったら良いかというのは、やはり女性ならば考えるところではないでしょうか。これは、がん治療において抗がん剤を使うことが決まった段階、脱毛の可能性があると判断したタイミング、もうその瞬間にでも準備を始めた方が良いでしょう。

かつら抗がん剤の治療が終わったら、また毛が生えてくるため、薬による一時的な副作用と捉えることが出来るのですが、心理的にショックが大きくなることもあり、かつらを使うことにまで気が回るかどうかがわからない点があります。しかし、もしも毛が抜け落ちてしまうことに対して、前もって準備が出来ているのならば、精神的にも大きな余裕が生まれることでしょう。その余裕があるからこそ、治療に対しても前向きになることが出来ますし、普段どおりの生活を送るための助けになってくれることは間違いありません。

まず決めておきたいことは、今のヘアスタイルと同じにするのか、イメージを変えるのかといったところです。毛が抜け始めてからだと、どうしてもイメージがしにくくなってしまうわけですし、さらには治療の過程でも状態が変わりますから、メンテナンスもその都度必要になってきます。そうした変化にフレキシブルに対応できるようなものを選ぶことが大事だといえます。