医療用かつらの種類

未分類

医療用かつらは高価であることは間違いありません。ですが、その価格差というのも確かにあって、種類や素材で変わってきます。その素材は、人毛、人工毛、ミックス毛というものがあるのです。

アレンジ人毛は、かつらの中でも一番高価なものとなります。ですから、カット、パーマ、ドライヤーなどでのアレンジが可能となっています。洗髪によってヘアスタイルがリセットされるのですが、都度セットしなければならないという手間があるのですが、だからこそ自分の毛という意識を持つことが出来るのです。人工毛は、人毛よりも安価に購入することが出来るものです。また、スタイルも保持されやすいものなのですが、欠点として耐久性の面に問題があるというところがあります。ミックス毛は、人工と人毛の中間くらいのものであり、手入れも楽な方ですし、洗髪してもスタイルが保持される上にカットしてアレンジも出来ます

また、ウィッグは、その形として販売されている既製品、それから自分である程度スタイルを決めることが出来るセミオーダー、それから自分の好きなように作り上げることが出来るフルオーダーの3種類があります。また、利用の際には試着を忘れないようにすることが大事となるでしょう。